タイヤ交換の料金比較サイト。複数のタイヤショップへ一括見積もり依頼しよう!

ホーム  >  タイヤのお役立ち情報  >  お盆の帰省前に確認すべき車のチェック

タイヤのお役立ち情報

お盆の帰省前に確認すべき車のチェック


お盆休みには長距離運転する方が増加します。急な車の故障で慌てない為にも、自分でできる点検箇所をご紹介していきます。

お盆休みは長距離ドライブしますか?

お盆には帰省で長距離ドライブをする方も多いのではないでしょうか。大切な家族を乗せてドライブするのだから、重大なトラブルから回避するためにも車のチェックをおこなってから出発しましょう。特に夏場はバッテリーや冷却機能のトラブルが多くなるので注意する必要があります。


ライト類の点検

まずはランプの球が切れていないかをチェックします。

・へッドライト
・スモールランプ
・ウインカー
・ブレーキランプ

等、よく使用するランプ類は必ずチェックしましょう。

ブレーキランプを自分で確認することは難しいので誰かにみてもらうことをお勧めします。ランプ類の球切れは、意外と運転手は気付きにくいものです。


エンジンルーム内の点検

本当はオイル類や液類全てチェックした方が良いです。しかし、自分でチェックするには難しいものがあります。簡単にチェックできるエンジンオイルや冷却液ぐらいは最低でもおこないましょう。また、これらはディーラーやガソリンスタンドでも無料でチェックしてくれます。普段からチェックしていない方は、長距離運転前に必ず確認しましょう。


タイヤ点検

そしてタイヤの空気圧チェックです。愛車の空気圧が適正圧になっているかチェックしましょう。その際一緒にタイヤにキズや溝の有無も確認しましょう。もしご自分でチェックができない場合は、ディーラーやガソリンスタンドでも無料でおこなってくれるので活用しましょう。タイヤに窒素ガスを充填されている方は店舗によって、有料の場合もあるので確認をした方が良でしょう。


事前チェックでトラブル回避

車の故障の大半は事前の点検で回避できるといわれています。楽しいお盆の長期連休を台無しにしない為にも、愛車のチェックをおこなってから出発するようにしましょう。


掲載日:2017年7月21日

アイコンの見方

一括見積もり参加ショップ
15インチまで対応 16インチまで対応
17インチまで対応 18インチまで対応
19インチまで対応 20インチまで対応
21インチ以上に対応
クレジットカード払いに対応
輸入車に対応
ランフラットに対応
アライメントに対応
土日も営業 祝日も営業

他のエリアで検索

  • 現在地で検索

    ボタンを押して検索

    インターネットのご利用環境によっては正確に表示されない場合があります。

  • 郵便番号で検索

    〒  -  検 索

    半角数字でご入力ください。

  • 住所で検索

    検 索

    例)東京都新宿区西新宿

Copyright(c) 2017 Daieisha Inc. All Rights Reserved.